むし歯治療

浅いむし歯の治療

むし歯治療:歯と同じ色のつめもの

むし歯治療は、麻酔をして、むし歯の部分を削り取り、CRという歯と同じような色のつめものをします。

むし歯治療:金属のつめもの

主に、奥歯のむし歯治療の場合、麻酔をして、むし歯の部分を削り取り、歯の型を採って(印象)、次回に保険の金属のつめものをします。
※保険の金属のつめもの以外にも、保険がきかないつめものも選ぶことができます。

深いむし歯の治療・歯の根の治療

深いむし歯の治療

強い痛みを伴う深いむし歯治療は、麻酔をして、むし歯の部分と神経を取り除き、歯の根を消毒して封鎖をします。

歯の根の再治療

歯の根を治療した歯でも、歯の根の先端に膿を持ち、歯の根の再治療(感染根管処置)が必要な場合があります。治療した部分を取り除き、歯の根を消毒して封鎖しなおす治療です。歯の根を消毒するのに時間がかかりますが、治療を途中で放置するとほとんど歯がだめになりますので、最後まで根気よく治療に来て下さい。

歯の根の治療が終わったら

歯の根の治療が終わったら、治療で削り取られた部分の補修治療を行います。一般的には、歯に土台(コア)を立てて、歯のかぶせ物(クラウン)をします。
保険診療では、前歯には硬質レジン前装冠、小臼歯にはCAD/CAM冠(白い)か金属の冠、大臼歯には金属の冠をかぶせます。
※よりキレイに、より長持ちするなどのニーズを満たす保険がきかないかぶせ物もあります。詳しくはおたずね下さい。

むし歯治療で使用する器具

根管治療の器具
歯を削るバー
歯を削るタービンハンドピース
おざさ歯科医院では、これらの器具も全て患者さん毎に交換・滅菌しています。ご安心下さい。
おざさ歯科医院
〒859-2601
長崎県南島原市加津佐町己2149-1
TEL.0957-87-5000
FAX.0957-87-5075
1.一般歯科
2.小児歯科
3.予防歯科
4.歯周病治療
5.ホワイトニング