入れ歯治療

歯を失ったら入れ歯を使いましょう!

入れ歯を使わないと「認知症」リスクが高まります!

残っている歯の本数と入れ歯を使っているかどうかと「認知症」になっている人の割合を調べたデーターです。
歯がほとんどなく入れ歯を使用してない人は、20本以上歯が残っている人の、1.9倍も「認知症」リスクが高く、歯がほとんどなくても入れ歯を使っている人は、4割も「認知症」発症リスクを抑制しているそうです。
歯を失っても、できるだけ入れ歯を作って、使用するようにしましょう。

保険でできる入れ歯の種類(部分入れ歯と総入れ歯)

バネが気になる方にノンクラスプ義歯もあります

ノンクラスプデンチャー

どうしても金属のバネが気になる方には、ノンクラスプデンチャーも選ぶことができます。
ノンクラスプデンチャーは、保険の部分床義歯で使用される金属のバネが無い、入れ歯を入れていることを気づかれにくい審美デンチャーです。
当医院のノンクラスプデンチャーは、技術に定評があるKデンタル社製のAIデンチャーを使用しておりますので、「見た目が良い」「舌側のバーが無いので違和感が少ない」利点だけでなく、「良く噛める」「壊れにくい・変色しにくい」など好評をいただいております。
ノンクラスプデンチャーは、保険外診療です。
片則90、000円、両側150、000円(税抜)です。
おざさ歯科医院
〒859-2601
長崎県南島原市加津佐町己2149-1
TEL.0957-87-5000
FAX.0957-87-5075
1.一般歯科
2.小児歯科
3.予防歯科
4.歯周病治療
5.ホワイトニング